熊本や鹿児島、福岡で『ホームページ』作成すると 低コストにも関わらず、『マーケットが一気に拡大する』
"なぜ 雑誌では、広告を打ち出しても 反応に制限がかかるのか?"

ホームページの凄い点は、

マーケットの拡大

にあります。

そうは言っても、なかなか理解しにくいと思うので、あなたも 昔の広告はどうだったか ちょっと考えてみてください。

インターネットが存在する以前は、

「新聞」や、「雑誌」、「チラシ」

広告としてメインでした。



あと テレビです。

でも、テレビや新聞に広告を出すというのは、

非常にお金がかかって



一般的な中小企業や

個人の自営業者に払える広告費ではありませんでした。



数千万円~数百万

そんなお金ありませんよね。



そして、

雑誌、チラシにしても

数十万円から 数万円が相場です。

さて、

ではこの「雑誌」「チラシ」にフォーカスして、

その効果を考えて見ましょう。

例えば、

雑誌であれば、

本屋やスーパーなどの本棚に並び、

そこで手に取られ、

あるいは立ち見され、

初めて広告として

お客様に 

広告主の存在が 広まる(知れ渡る)です。

あなたが ある雑誌に

自分のお店の広告を載せて、

それを 本を買ったお客さんが目にすることによって、

お客さんに自分の店の紹介ができるわけですね。

これが有料の雑誌のパターンです。

本や雑誌とスマホ どちらを確認するのか?

では、

無料のフリーペーパーはどうでしょう?

これは、そもそも、

はじめて

考え出した、

広告代理店

誰もが知るあの広告代理店の創業者が

考えたといわれます。

広告主に

広告費用を出してもらう代わりに、



フリーで雑誌を作り、

お客さんに

無料で手にとってもらおう。



というのが狙いです。

これによって、

読者は、内容を見るのに、

有料という障壁が一段下がり、



無料で雑誌を配ることによって、

お客さんが目にする確率があがりましたよね?今は『求人情報』も 『グルメ情報』も無料で配られているのが一般的ですよね?

「チラシ」もこれとまったく同じで、

基本 広告主がその費用を負担することによって、

何万枚ものチラシが刷られて 配られるわけです。

あなたも 街を歩いていたり、

新聞を取っていれば、

自動的にチラシを目にすることがあると思います。

あとポスティングですね。

家の郵便受け 会社のポストにチラシが入っていませんか?

では、

話を元に戻しましょう。

これらの

「雑誌」「チラシ」



「ホームページ」

すなわち 

インターネット広告

との

違いとは何でしょうか?

それは、

「雑誌」「チラシ」は、

配られる範囲が限定される

ことにあります。

いくら 何万枚刷ろうが、

配れる範囲に『限界がある』

わけです。

でも、

インターネットは、

それがつながっていれば、

沖縄から北海道

ニューヨーク ロンドン

全てに 広告をネットを通じて世界中に、知れ渡らせることができます
よね?




実際に私が作っているブログの一つでは、世界からアクセスがあります。


ユニクロ アマゾン 

そのホームページを見れば、日本語だけでなく、色々な国の言語に

翻訳され その地域・国ごとのホームページがあること
に気づきませんか?

つまり ネットを通じた市場の拡大をしっかりと認識できている企業は、

すでにそんな手を打っているのです。

もちろん あなたが目指すのは世界ではないかもしれません。

でも、

ネットを使うことによって、

マーケットが いきなり

「雑誌」「チラシ」地域限定から

「日本全国」「世界中」

というように 一気に広がるのです。

つまり、あなたが、パソコンかスマートフォンを持っていれば、

わざわざ 

ニューヨークに行ったり、

本屋に行くことなしに、

必要な情報が、片手間で 手に入れることができるのが、

 現代社会なのです。 

言い換えれば、

他の人も そんな風にあなたのお店(小売店・飲食店・サービス・病院・歯医者・車・不動産)を探しているのです。



本や雑誌とスマホ どちらを確認するのか?

雑誌の数や チラシの紙の枚数には制限がありますが、

ネットは永遠に存在します。

モノではなく

バーチャル

なのです。

さらに言えば、

テレビや新聞とは異なり、

ホームページは『相対的に』非常に安くで作れます。



テレビで放映するのに、何千万かかったことが

数十万から100万程度でできる様になるのです。

で、

さらに ホームページの凄い点は、

もっと奥深い点にあります。

これはインターネットの仕組みの優れた点なのですが、

このことによって

より集客と販売が簡単になるのです。

これがインターネット集客の肝になる部分です。

つまり、これが分かっていると、

雑誌やチラシなんかより

絶対にインターネットを集客ツールとして使った方がいい理由が分かります。

次の記事で説明しましょう。

お客さんが県外から来る理由?お客さんが自動で来る現金製造機?



実際に、

雑誌広告0ゼロ 新聞広告0ゼロで軌道に乗せた事例


それまでご自分で お店を経営されたご経験もありません。父親の後を継がれたわけでもありません。
固定客がいて、サイトだけリニューアルとかではありません。資本があったわけでもありません。
まさにゼロから出発され、紙媒体も一切使わないで、軌道に乗せたパターンでの成功事例です。

成功事例 ビストロ食堂ジュリエンヌ Julienne様



ジュリエンヌ 成功の秘訣 熊本ビストロ レストラン

広告費の削減 熊本 ホームページの制作 作成

サイト製作・作成・集客のご相談・お問い合わせ


広告費を削減する ホームページの作成 SEO対策

綺麗だけど見られないホームページ」 SEO対策が必要な理由



ブログを作成してもなかなか集客できない・・・。サイト作成をしても なかなか集客できない。ショップサイトで売れない 綺麗に作ったのに…。

気になる集客方法・ソーシャルメディア(FaceBook(フェイスブック)/Twiteer(ツイッター)/Line(ライン)/Blog(ブログ)/Pinterest(ピンタレスト)/Instagram(インスタグラム))の『稼ぐための使い方』はこちら(↑)で検索



『ちょっと 一息 (ひといき)』 《小さな 熊本のホームページ作成/Web制作/SEO対策会社の 世界を一人歩きのコーナー 》



農業も自らこなす ちょっとロハスな 30代独身の 熊本のホームページ制作専門のサイトディレクターが、海外へひとっ飛び…いつもパソコンとにらめっこだと、お尻も痛いし、体にも悪い。鹿児島県人なのに、熊本大好き。

熊本弁の『~たい!』という熊本女子が大好きです。さて、熊本では、馬刺し辛子蓮根(からしれんこん)などの特産物を はじめ 熊本は食の宝庫だと思います。実際に海外に色々なところに赴きいろいろなものを口にしてきましたが、熊本のホームページ制作会社である SunChildrenディレクターにとっては、日本食は ほかの国の追随を許しません!キッパリ!熊本の味が忘れられません。なので、たまに世界を旅しながら仕事をしても、けっきょく熊本に帰ってきて、webの仕事をします。お金がなくなるのも事実ですが…(*´∀`*)



そうは言っても、まだ若い…好きなことをしたい年頃、仕事をしながら思う時があります、ちょっと日本を離れて、、、どこか海外(アメリカ西海岸とかイタリアとか)で 珈琲を飲みたいって…
『アメリカがいいな、イチローがいたシアトルがいいな・・・』なんて、そんな思いを熊本のお客さんや海外のお客さんのホームページを制作しながら思うんです。
ということで、北米編:

『本場のスタバを楽しむ!?』スターバックスの一号店 Seattle states of Washington "Original Starbucks"の記事


熊本で楽しむフレンチ

『ある、お店を潰してしまった経営者の話』

『私はね、お客さんにおいしいものを食べて 頂こうと思ったんだ。それで、実際に、どう考えても、熊本の中じゃ 美味しいし、価格も安い。』『みんな美味しいってお客さんは言ってくれてね。』『そりゃ、嬉しかったョ』《僕の目的であった、お客さんを喜ばせる》ってことは出来たからね。

『でも、原価もぎりぎりだし、冬の1月、2月になると厳しくてね~。』『はがきを出すんだけど、500枚出しても、3枚分くらいしか お客さんが来てくれなくてね』


さすがに、僕も もう年だし、そろそろやめようかなって思ってる、、、 熊本は昔は良かったんだ『もっと、下通りも 上通りも活気があったんだよ。』

そうおっしゃってました。

確かに、今は昔よりは、状況はよくないのかと思います・・・でも、うまくいっている店は、うまくいっているのです。

韓国旅行へ行こう!((KOREA TRAVEL))韓国料理を食べてきました!でも、その前に ソウルの台所を調査!おいしいものを食べたいなら、まず市場からだ!韓国料理はマイぅーな件!ブデチゲ!キムチ!ビビンバ!
韓国料理を ソウルで食べる 熊本のホームページ制作会社 世界を旅しながら、ページを作って福岡 鹿児島 宮崎 長崎 台湾 イタリアでも活動中

タイ旅行へ行こう!((ThaiLandTRAVEL)) なぜ、あんなに臭くて辛いのに美味く感じるのか???現地で調査だ!
バンコク タイで本場のタイ料理を食べる 熊本のホームページ制作会社 ページを作って福岡 鹿児島 宮崎 長崎 台湾 イタリアでも活動中 本場のタイ料理を食べる件!

登録できるのは 実は、ここだけ 本当は口にチャックをして閉じ込めておきたい

無料:ネットを使って 稼ぐ秘訣 その【奇跡の7ステップ エッセンスモメンタム】メルマガ

こいつは、いったい何なんだ!?

こいつは、人知れず 苦労して 人知れず 経営者の気持ちが分かる人です。

成功して欲しいと思います。人生は 好きなことをして、好きなだけ 稼いで、豊かになって、それをみんなにまた分配してより幸せになればいいと思います。

今まで、何度も失敗し、人に裏切られ、滞納にあい、とにもかくにも一生懸命働けば、成功できるって 思っていました。でも、違いました。いくら頑張っても、利益が出せなかったり、的を得てなければ、商売で成功できないし、いくら苦労しても、旅行に行ったり、好きなことを出来るなんて保障は無いってわかりました。

うまくいかず、サラリーマンに戻り、しがない人生を送ることもありました・・・。サラリーマンて楽だなって思う時もありました。
でも、サラリーマンも大変なんですよ・・・好き勝手にできないし、人生のコントロールもできない。そして稼ぎは決められているし、出世は自分でコントロールできない。

結局どうあがいたって、自分でやるしかないんだ。稼げばいいんだ。好きなことをして・・・。

その『気づき』こそが 変化のポイント つまり 人生の分岐点だったのです。






明日あなたは死ぬとしたら、今何がやりたいですか?
何を表現したいですが?一人でちぢこまっていることは、自分の人生を変えることには繋がらないし、誰かに何かを伝えることもできません。


あそこが縮こまっていると、子供ができず、日本の将来にも役立たず、日本を変えることにも繋がりません


※こんなふざけた事を、考えるのにも、何度も読み直したり、実は影では苦労があるのです゚(゚´Д`゚)゚

人生はエキサイティングです。『ホームページを制作してページを作成するだけで、人生は変わります。』


サイト製作・作成・集客のご相談・お問い合わせ

ただ、人任せはダメです。常に情報を更新し、あなたのできることを情報発信し続けなければ、サイトは次第に腐ります。 美しい女性にであっても、3ヶ月でH(えっち)Σ(゚д゚lll)に飽きるように、お客さんもあなたに飽きます。だからこそ、サイトの更新は必要です。

パイクプレイスマーケット ワシントン州 シアトル seattle washington state アメリカ旅行 観光
こちらは、名店『パイクプレイスフィッシュ Pike Place Fish.co』 魚が投げて渡されることで、ここシアトルでは有名ですね。

続いて、スタバの”歴史の始まり”のお店を訪れてみました。『本場のスタバを楽しむ!?』スターバックスの一号店 Seattle states of Washington "Original Starbucks"の記事


ソムリエが選ぶワインセレクト:アメリカ カリフォルニア州から フランス産 ハンガリー産などまで、キャンペーンが多い。ワインスムリエ


関連記事 市場ネタ 世界のマーケット(Market)


《Asia/アジア》【Korea Seoul】鷺梁津水産市場 ノリャンジンスサンシジャン Noryangjin Fisheries Wholesale Market / 韓国旅行で楽しむ 海の幸を楽しめる?市場 SEOUL,KOREA ソウル 韓国

たびネタ/旅行ネタ/Travel the WORLD



その他のコンテンツ More Contents

メニュー表の作成|ブランディング用写真の撮影・加工|ホームページの作成は「なぜ必要か?」|『検索』って何?ホームページは、お客さんが自動で来る現金製造機?|SEO対策とは?「ようは、何よ?」 No.1|SEO対策の持つ 本当の意味とは? No.2(No.1をお読みになってから読むことをお勧めします。)|コンサルティング・広告費の削減|

こちらは、数あるアカウントのうちの一つのツイッター twitter みんな気づいていません。ツイッターは 集客力が滅茶苦茶あります。 その秘密を、本当にたまにだけ、ひっそりと、わからないように呟いています。

イタリア料理のアラカルト

なぜか 知らないうちに いいねが増えていく理由…。FaceBookページを開設したのに、知り合い以外からのいいねが増えないということはありませんか?実は私は、知り合いの いいね全くなしに、いいねが増えて言っています。開設から3日で20にのいいねを獲得です。これが 簡単なことなのか?難しいことなのか?あなたが実際に FaceBook フェイスブックページを作るとわかるでしょう…

熊本で楽しむ ホームページ作成 制作によるマーケティング web戦略